自らの品位を落とす言葉

ムダ毛をなくすための努力をした結果・・・

自らの品位を落とす言葉

同じ職場の、Aさん。非常に変わっています。 最初の頃こそ一緒にお昼など食べていましたが、接すれば接するほど「・・・」と思うことが多くなり、 距離を置くようになりました。 そこに、最近新人さん(中途入社です)が入ってきました。 Aさんは新人さんと仲良くなりたくて(仲間にしたくて)、私なんかAさんにガードされてしまうほど。 

今日のこと。 職場のおじさんが些細な失敗から、 「うわ~、呪いがかかってるよ、・・・さてはAさんだな~」と。 ほんの冗談だったのに、それに対してAさん、ビッグボイスで 「呪いをかけたい人はいっぱいいますけど(あなたは違いますよ)」。 席が近い私に聞かせたいということがはっきり分かる、その発言にまずびっくり。 ああそうなの、私を呪いたいのね、はいはい・・・と初めは怒りが湧いてきたのですが、そのうちに いい歳した大人が、大声で言うことなの・・・?という気持ちに。 

最後は、あまりの幼稚な発言にニヤニヤしてしまいました。 で、業務終了後。 Aさんがさっさと帰ってしまうのを見届けてから、思わず新人さんに 「さっきの『呪い』発言、聞きました?あれ、私に向かって言っていたんですよ。 でも、いい歳した人の言うことじゃないですよね~」。 すると新人さんも、 「びっくりしました・・・どこまで冗談なのかと・・・」 とかなり戸惑った様子。 

「○○さん(新人さん)も気をつけないと、仲がいいうちはいいですけど、 私みたいに仲が悪くなると『呪いのリスト』入りしちゃいますよ」と言っちゃいましたよ。 Aさん本人は「ぎゃふんと言わせてやった!」ぐらいに、得意げに思っているのかもしれませんが、 自ら品位を落としていることに気がつかなすぎ。 そういう発言、そういう態度が周りの人を遠ざけていることに気がつかないなんて、 彼女自身が「呪われている」のかもしれないなあ、なんて思ったのでした。